« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

1月の予定です。

1

臨時

2

休業

3

4

5

6

10-12

7

8

9

るるる

10

11

12

13

10-12

14

15

16

るるる

17

18

19

20

10-12

21

22

23

るるる

24

25

26

27

10-12

28

29

30

31

*1、2日は臨時休業です。

*今月のるるるは9日、16日、23日です。

 るるる出張治療室   安産のお灸、会員募集中!託児300円。

*指定のない日は10時~18時の営業。

*なごみえんSHOP 毎週金曜日発送予定

Wp_000182

雨にぬれた竹林がなんてきれい!

年末にたっぷり充電できました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします ( ´ ▽ ` )ノ

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

臨時休業のお知らせです。

20日(木)から25日(火)までお休みしま~す!

なごみえんSHOPのご注文やお問い合わせにもお返事できません。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくおねがいします!

お急ぎの方は、こちらのメールにどうぞ☆

753-89@ezweb.ne.jp

年内は26日(水)~29日(土)まで営業し、

1月3日からはじめます。

Wp_000174_1

どっさり雪が降りました。

寒いのは苦手だけど、美しさは格別です。

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

子育てサポートネット る・る・る で活動している

子どものアレルギーを考える会(Poco a Poco)12月例会で

薬膳クッキング~を担当させていただきました。

事前のリサーチで、気になる症状に合わせたメニューを考えてみましたッ!!

(ぜいぜい、はーはー)

*膀胱炎にかかりやすいおなやみ→利尿作用のある薬膳

黒豆と長芋のごはん

Wp_000156

*疲れがとれない、慢性疲労のお悩み→気血を補う薬膳

塩麹豚のごちそうスープ

Wp_000155

*いらいらしちゃうお悩み→気の巡りをよくする薬膳

マイカイカ紅花紅茶

去年の薬膳クッキングでは、中華味のもとをバンバンババン!!と使い

アレルギーの会なのにダメでしょ・・・と反省しましたので

今回は化学調味料ナシでがむばりました。

(アスカフェさんのなごみごはん会の成果です!)

超簡単レシピで、主婦の皆様にお手伝いしていただき

無事にスムーズにできあがりました。

ご協力、ありがとうございました!

ちびっこさんたちにも食べていただけて、うれしゅうございました~(涙)

Wp_000159_1

塩麹豚のバラ肉は、ご近所の

中標津ミルキーポーク ピックファーム大山さんから。

通販もやっていますので、オススメです☆

毎日試作で豚バラ肉を食べ続けていたので

自分が豚バラになりそう、すでになっている・・・!?

それはさておき、今年の院外活動はこれで終わり、ホッとしました。

いろんなことに挑戦できて、私にしては、とっても活動的な一年でした。

でもチカラ不足で、からまわりだったところも。

来年はもうちょい内容をしぼりこんでいこうっと!

どうぞよろしくお願いいたします♪

| | コメント (0)

2012年12月12日 (水)

患者さんからとってもすてきな贈り物をいただきました!

あったかい手編みの靴下カバーをた~くさん!!

色とりどりで、とってもカワイイ♪

しかもあったかいったらないんです。

ありがとうございます~~☆

待合室に並べただけで、なんだかぬくもりが感じられます。

Wp_000153

Wp_000151

みなさん大喜びで、あっという間になくなってしまいました。

この時期、ヒエヒエの足もとを、やさしく包み込んでくれていることでせう。

Wp_000142

今年は雪が早くて、もうスケート場もオープンしていました。

わたしは12月に車を2台廃車にした実績を持っていますので、

しばらく運転は控えて、冬眠生活をおくるつもりです。

Wp_000164_1

サンセーイ!

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

双子の妹が、数年前の二人目の出産後の鍼灸治療のことを、

漫画にしてくれました。

一部だけの抜粋なので、ちょっとわかりにくいですね~。

全部読みたいっていう方は、メールでご連絡ください( ^ω^)

私が言うのもナンだけど、面白いですよ~!

O0389027412305735320_2

O0389027412305735323_2

O0389027412305735322_2

O0389027412305735989_2

お灸や鍼、やったことある方、いらっしゃいますか?
私も、もしにゃったんが鍼灸師じゃなかったら、未体験ゾーンだった思います。
今はすっかりトリコо(ж>▽<)y ☆
ビバ!東洋医学о(ж>▽<)y ☆
産前も、安産のツボを何度かしてもらったのですが
産後の、立って歩けなくなっていた時の、劇的な回復
もう神様仏様にゃったん様です。

興味がある方はぜひ、体験してみてください!
別にどこもいたくないし~っていうそこのあ・な・た!
鍼をしてもらうと、自分がどれだけ疲れていたのか、わかりますよ。
体がすんごく軽くなるんですよ~。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

家族の気安さでカルテもつけず、施術していたので

じつは、この時のことを全然覚えていません。

こんなマンガにしちゃうほど、ラクになったなんて、今更ながらびっくり!

産後の身体の状態は、本当に人それぞれです。

そしておかあさん達は、自分のカラダよりもまずは赤ちゃんのことを

最優先してしまいます。愛ですね!!

でもでも、がんばりすぎて疲れきってしまうと、

楽しい育児ができなくなっちゃうんです。

なごみ鍼灸院ではるるるのハートママさんの専門スタッフのご協力で

格安で託児をしていただきながら、安心して鍼灸治療ができるんですよ。

先輩ママさんにアドバイスをもらったり、

話をする場にもなっています。

ちょっとした息抜きをしたら、リフレッシュして

また明るく元気に育児に向かいましょう☆

| | コメント (0)

2012年12月 3日 (月)

先日、釧路の杏園堂さん→の、

ワンコインセミナー「視力回復教室」に行ってきました!

40分とは思えない、濃~~~い内容で、とってもためになりました。

講師の久保先生、ありがとうございましたー!

2階のテラスルームには、初めて入ったんだけど、

陽当りがよくてあんず色の壁がかわいらしく、

こんなお部屋でお昼寝をしたらどんなにキモチいいでしょうと

思わずにはいられませんでした。

(なのに画像を撮りわすれてしまいました~。無念!)

毎週、アロマやダイエットなど、バラエテイにとんだ内容で、

セミナーを開いているそうです。

興味のある方は、ぜひおすすめです。

12_2 

62

画像はHPより。

治療院全体がとってもすてきな空間なんです。

いつも何かとお世話になっている、院長の須藤先生。

困ったときに何度となく、見学させていただいています。

なごみQを一番初めに、快く委託販売に応じてくださったことも

わすれられません。

そんな大きな優しさに、いつかお返しできるような自分にならなくちゃ

バチが当たるっしょ!!(`・ω・´)

帰る道みち、神妙な気持ちになりました。

巡り巡って、これからなごみ鍼灸院に見学に来てくださる方がいたら

自分がされたみたいに、心を込めて対応したいです。

その人が、帰り道、もっともっと鍼灸が好きになるように。

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

11月28日、今年最後のなごみごはん会、無事に終わりました。

121126c

*雑穀ごはん

*根菜の味噌汁

*鮭のちゃんちゃん焼き

*ほうれん草とかぼちゃのナムル

*なすの即席漬け

*とろろ納豆

*りんごの甘酒

Wp_000129_1_584x486

今回は写真が少なくて悔やまれます・・・。

Wp_000126_551x403

だしの取り方実演中。

お味噌汁を食べることで、メニューのバランスがアップします。

Wp_000128_686x492

当日のランチでは、一人当たりこんなにたくさんの

お野菜を使いました。

2名様の参加で、落ち着いてたくさんお話ができました。

毎回参加者のみなさんの持ち味で、

全然違う雰囲気になるのが、おもしろいです。

次回は来年3月の予定☆

どんなメニュ-になるのかな!乞うご期待。

この1年で、20名ほどの方たちが、ごはん会に参加してくださいました。

本当にありがとうございます。

「おいしかった、ごちそうさまーっ」で終わるのではなく、

おうちに帰ってから、なにか一つでも実践していただけるような

内容を目指しています。

のんびり楽しみつつ、続けていきたいな~。

なんたって毎回美味しいごはんが食べられるんだから、

私が一番楽しみにしているのであります。てへ (・∀・)

フォークロアキッチンさんのお料理をもっと習いたーい!という方には

不定期のお料理教室をご紹介しています。

こちらもすぐに定員になってしまうほどの大人気です。

来年もよろしくおねがいいたします!!

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »