« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

旅の続きです。

次に向かったのは、亀谷左京商店 さま!

なんと創業340年を誇る老舗のもぐさ屋さんです。

柏原宿は、中山道六十九次の中の60番目の宿場町で

近江最大級規模としてにぎわったところでした。

今も昔ながらのまちなみを残しています。

Kc3s0074

Kc3s0076   

柏原宿歴史館

Kc3s0082

この町並み、ステキすぎてやばいです!

1843年ごろには9件のもぐさ屋さんがあったというこの柏原宿に

今も残るただ一軒のお店です。

現在の建物は1815年のものなのですって。

有名な福助人形は、ここが発祥との説があるのだそうです。

安藤広重の浮世絵に、当時のお店の様子を描かれてもいるとか。

毎年七月には「やいとまつり」があるんだって。

お店の中は撮影できませんでしたが感動しました・・・。

お迎えの喫茶店「柏」では、これまたステキなメニューが。

「やいとうどん」

Kc3s0081

半分に切ったゆで卵の上に、ゴルフボールくらいに丸めたとろろ昆布をのせて

てっぺんに紅しょうがを刻んでのせる。

とってもおいしかったです。

家でもつくってみようっと!!

***

もぐさ尽くしのマニアックな旅でした♪

ますますお灸が好きになりそうです!

| | コメント (0)

2010年11月29日 (月)

講習会後、新幹線で長浜に向かいました!

滋賀県の琵琶湖のほとりの町です。

有名な関が原にも近くて、お城もあって、歴史好きにはたまんない場所なのかも。

でもでも、今回のテーマは、題して

shine「 伊吹山 もぐさの里をめぐる ぶらり一人旅 」shine

伊吹山は1576年に織田信長が薬草などを移植させた時に始まり、

400年以上前からもぐさの生産地として有名なところです。

毎年雪が降るという冷涼で乾燥した気候が、

いいよもぎを育てるともいわれています。

全盛期より減ったとはいえ、今でもたくさんのもぐさ工場が残っているのです。

なんと2箇所のもぐさ工場をたずねることができました!!

まずは 株式会社 山正 さま!

近代的な建物で、丁寧に対応してくださいました。

個人で行ったのに、工場の見学までさせていただいて・・・、

お忙しいところ、本当にありがとうございました。

工場の内部では、職人さんが手順も教えてくださいました。

とても驚いたのですが、一部機械化さえているとはいえ、

ほとんどが手作業で、職人さんの手の感覚によるところが大きいとの事。

高級もぐさはヨモギからたったの1%!!しかもぐさにならないのだそうです。

Kc3s0062

Kc3s0066_2

Kc3s0065

Kc3s0067

Kc3s0061

石臼、長通し、とうみ。

昔ながらの器械を見せていただいて、感動&興奮!!

この工場では、企業秘密として普通は中に入れないようなところまで

お灸の普及のためにと開放してくださっているそうです。

たいへんな手間をかけて大切に作られているもぐさを

私も感謝して治療に生かしてゆかなければ、と思いを新たにしました。

本当にありがとうございましたshine

| | コメント (2)

2010年11月26日 (金)

ただいまー。

23日は東京スキンタッチ会

「秋の指導者講習会」に行ってきました。

代々木の会場は、イチョウが美しかったです。

Canahs4s

スプーン、歯ブラシ、ドライヤー。

家庭にある身近な道具を使って、お母さんが子どもの体調を整える健康法です。

東洋医学の理論に基づいていて、古来から行われている「小児はり」を

アレンジしています。

そうそう、東洋医学はむずかしく謎めいたものではなくて、

本来は誰の生活の中にも息づいているはずのことなのですよね。

来年1月にさっそく中標津で教室を企画していて、今後も年間とおして

定期的にやりたいと思っています。

以前一度、スキンタッチ教室のお手伝いしたことがあって、

そのときは大勢の子どもたちのパワーに圧倒されて立ちすくむばかりでした。

うーん、大丈夫かしら??まずは少人数でチャレンジだー。

詳しいことが決まりましたら告知します。

よろしくお願いいたします。

そしてたいへんたいへんお待たせしていたなごみ温の予約分、

27日にどっさりまとめてお送りしまーす。

オーダーメイドの分はもうちょっとかかりそうなんですが

ねじまいてがんばりまーす。

えっちら、おっちら!!

いつもご不便をおかけしてごめんなさいsweat01

Cap0m0fg

| | コメント (4)

2010年11月25日 (木)

なごみえんSHOP からのご連絡です。

おかげさまで大好評につき、予想以上にご注文が重なり、

「なごみ温腰用」の砂袋が不足しています。

今月末にはまとめて発送できる予定ではありますが

プレゼントなどでお急ぎの場合にも対応できません。

治療院にも在庫がありませんsweat02

どうぞご了承くださいませ。

「なごみ温肩用」や、「なごみQ」は、今のところ余裕があります。

また、11月22日から26日まで留守にするため

ご注文の受付やお問合せのお返事ができません。

なごみ鍼灸院も休業しています。

重ね重ねご迷惑をおかけしますが

どうぞよろしくお願いいたします!

めっきり寒くなった今日この頃・・・。

みなさまにあったかい「なごみ温」を早くお届けできるよう

がんばりまーーす!

Ca14wkl7

| | コメント (0)

2010年11月21日 (日)

トイレで本を読むことを「便読」といいます。

便読には、向いている本と不向きな本があります。

どこから読んでも良くて、じっくり読まなくても良くて、

あまり分厚く重くないものがいいと思う。

さらに、不特定多数の患者さんにも読んで欲しい。

実は私、もと図書館司書なんです!!

なごみ鍼灸院便読図書リスト、作成中ーーー!

Casfd184

①「河童が覗いたトイレまんだら」 文春文庫

有名人たちのトイレを詳細に取材した妹尾河童さんの一冊。

どこから読んでもオモシローイ。

これほどトイレで読むのにふさわしい本はあるでしょうか?

妹尾さんの本は全部好きです。

脱線編ミジンコ騒動、の章では、泣いてしまいました。

②「百姓貴族」 新書館

「ハガレン」の作者、荒川弘さんのエッセイ漫画。

十勝で農家をついでいた時期があったのだそうです。

北海道ネタ満載で「あるあるー♪」と楽しめます。

農家の患者さんも多いので、置いてみました。

③「ふるさとの色」 講談社

大好きな日本画家、小野竹喬さんの詩画集。

日本の懐かしい四季の風景がとってもうつくしい。

何気なくどこにでもありそうな題材が叙情豊かに描かれていて

帰り道にふと空を見上げたくなるような一冊です。

****

お勧めの便読本があったら、ぜひ教えてください。

| | コメント (6)

2010年11月15日 (月)

安産灸ミニ講座 IN中標津 無事に終わりました!

東京から講師の先生がお二人、

道内各地から女性鍼灸師が10名集まり、

まさに合宿所と化したなごみ鍼灸院の、

熱い熱ーーい一日となりました!!!

Kc3s0031_2

Kc3s0030_2

寸暇を惜しむように、飛行機の時間ぎりぎりまで

貴重なお話を聞かせてくださった戸部先生と畑瀬先生に

感謝の気持ちでいっぱいです。

遠くから集まってくれた鍼灸師さんたちにとっても

すばらしい一日になりますように。

治療の見学をさせて下さった妊婦さんたち、

いっぱいフォローしてくれた仲間たち、

協力してくれた両親・・・、

皆さんのおかげで、北海道で安産灸の種をまくお手伝いを

果すことができました。

ありがとうございます。

Kc3s0027_2

これからこの種を大切に育てていきたいと思います。

なにより私もいっしょに育っていきたいです。

ううっ。

安産灸に出会って、すごくわくわくとうれしいことと

苦しくてたまらない、どうしようもなさとがありました。

それを受け止められる自分になれるのか

今はまだわかりません。

でもこの出会いには、きっと意味があるから、

すごい意味があるから、

いつかわかるはずだから、

そう信じてがんばります。

| | コメント (2)

2010年11月14日 (日)

**しばらくブログのトップに設定しています。**

安産灸ミニ講習会 IN中標津 開催します!!

安産灸ネットワーク代表 戸部久子先生の

初めての北海道講習会を行います。

--→10月23日 定員に達したため受付終了しました。

ありがとうございましたshineshine

Cag3korg_2

  • 1.日時:完全予約制 11月14日(日)10-16時
  • 2.会場:なごみ鍼灸院    
  •  北海道標津郡中標津町西13条北10丁目12
  • 3.参加費:5000円(対象:女性鍼灸師)
  • 4.内容:講師 戸部久子先生 
  •      アドバイザー 畑瀬理恵子先生→ブログ  
  •   ★午前 基礎 「安産灸について」★午後 実技「三陰交」

少人数制のアットホームな講習会です。

北の大自然の中で、安全安心な妊婦治療を学びませんか?

こころざしのある女性鍼灸師をお待ちしています。

中標津町・・・ど田舎です。

Access_map02

交通機関は

  1. 深夜バス 中標津ー札幌 (北都交通、根室交通共同運行)
  2. 札幌22時発ー中標津6時着

  3. JR 釧路駅または標茶駅でバスに乗り換えます。
  4. バスの本数がとっても少ないので注意ーー!!阿寒バスJR釧路

  5. 飛行機 札幌ー中標津間 一日3便   中標津空港HP
  6. 札幌発8:05-中標津着9:00、11:25-12:20、16:00-16:55

     

お問合せはなごみ鍼灸院、北井まで。

TEL 090-6211-9890

mailto

治療中にはゆっくりお話できないことがあるので、

緊急でなければメールでお願いいたします。

Img021_2

| | コメント (0)

2010年11月12日 (金)

なごみえんSHOP、更新しています。

http://753en.shop-pro.jp/

今回は、以前大好評だった、絹で作ったなごみ温を再入荷しました。

肩用、腰用をご紹介しています。

ほこりがつかなくて、発色がすばらしく、なめらかな肌触り♪

絹の着物は、着たときも、軽くて足さばきもよくて、着崩れしなくて、

とっても心地よいものです。

今まで何百、もしかしたら何千ものなごみ温を作ったことでしょう・・・。

もともとは捨てられそうな古い着物を有効に使いたくて

作り始めたものでした。

最近は生地が足りなくて、購入した木綿を使っています。

なので贅沢なオールシルクのなごみ温は今回が最後になるでしょう。

なーんて、どっかのテレビショッピングみたいな

営業トークになっていますが、だって本当なんだもん。

ぜひご覧ください♪

**すでに売り切れのものもあります。ご了承ください。

Photo

Cax7ln7k

Photo_2

いよいよ、明日・・・。

お天気、晴れますように!!!

sun

| | コメント (0)

2010年11月11日 (木)

「ママズケア それいゆ」 からのお知らせ♪

・・・・親子が安心して育つ環境をつくるため、

いきいきと健やかに子育てができるよう

お母さんたちのサポートをしているグループです。・・・

今月の「ママのためのカルチャースクール」

ソーセージを作ろう!

*日時 11月30日(火) 10:30~11:30

*場所 子育てコミュニケーションスペース「る・る・る

      中標津町東14条北1丁目

*講師 リフレクソロジスト 松尾貴代

*定員 10名(定員になりましたら、受付を締め切ります。)

*参加費 当日材料費を集めます。

<材料~豚挽き肉、牛乳、コラーゲン(豚由来)、塩、

ハーブ(にんにく、バジル、タイムほか)>

***

生活の中でのハーブの活用法として、

ハーブを使ったソーセージ作りを行います。

定員がありますので、お早めにお申し込みください。

ハーブティの試飲もありますよ。

*参加申し込みは

「る・る・る」0153-72-3259まで。

| | コメント (4)

2010年11月10日 (水)

いつもお世話になっている はりきゅう院 壱空 さんより、

すてきなお届けモノがありました!

Kc3s0012_2

Kc3s0013_2

ネーム入り林檎。かわいすぎるー。

お父様が大切に育てている林檎の木なのだそうです。

http://hariq19.blog48.fc2.com/blog-entry-96.html

どうもありがとうございます♪

ずーっと飾っておきたかったけど、そうもいかず、

おいしくいただいちゃいました!!

| | コメント (2)

2010年11月 6日 (土)

ここのところ立て続けに逆子さんのお問合せがありました。

急に冷え込んできたせいでしょうか?

すでに朝の気温はマイナスで、霜で真っ白のこともあります。

2月になれば-20度にもなるのでまだまだこれからなんですが

夏の暑さや小春日和に慣れていた身体にはこたえます。

北海道では、真冬にはお部屋をとってもあたたかく保ちます。

夜も暖房を入れたままのことも多く、室内で半そでも珍しくありません。

出かけるときも車でしかも暖気運転、防寒着完備。

心も身体も寒さに負けないよう、しっかりと身構えています。

-10度台になったら、「今日はあったかいですねー」なんていうんですよ。

身体の適応力ってすごいですよね!

真冬仕様の暮しになる前の、今時期のほうが冷えやすいのかもしれません。

私も少しづつ、ホットカーペットや毛布、ハラマキを出してきて、

冬支度を進めています。

本格的な寒さに向けて、身体も暮しも準備していきましょうね♪

Kc3s0049

| | コメント (2)

2010年11月 4日 (木)

子猫を2匹預かっています。

もうね、もうね、スーパー悶絶にかわいいんです!

猫のインフルエンザにかかっており、毎日薬を飲ませます。

子猫なので、錠剤をすりつぶしてほんのちょっぴり。

私は歴代の猫の看病経験から、薬を飲ますのは得意です。

後ろから抱え込み、左手で首をもち、

口をあけたその一瞬にすかさず右手で放り込む。

口を閉じたまましばらく押さえて、吐き出さないようにするのがコツです。

寝ぼけてボーっとしているところを狙うのもコツです。

ふふっ。

日ごろ私をノロマだと思っている皆さんに見せたい勇姿ですわshine

その点、うちの犬は、ドライフードに混ぜても、まったく気づかず完食ー。

すごく楽だった。

そういうものなのかな?

Kc3s0020

ねこには和室がよく似合う・・・。

Kc3s0019

激写!足のハート模様がチャームポイントheart02

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

みんなで育てよう 

 子育ちコミュニティ中標津 基調講演

広げよう!いのちの授業

いのちの大切さと家族の絆を語り合いましょう

 講師:NPO いのちをバトンタッチする会

代表 鈴木 中人 さん

*******

講師紹介

1957年愛知県生まれ。81年㈱デンソー入社。

92年長女の小児がん発病を機に、小児がんの支援活動・いのちの授業等に取組む。

05年会社を早期退職し、『いのちをバトンタッチする会』を設立。

09年ライフクリエイト研究所設立。

 「いのちのバトンタッチ」をテーマに、

いのちの輝き、家族の絆、生きる喜び・働く喜び、良き医療など、

生きる力と感謝感動を全国に発信しています。

*******

主催 子育てコミュニケーションスペース る・る・る

共催 財団法人 北海道地域活動振興協会

申し込み、お問合せは「る・る・る」0153-72-3259

なごみ鍼灸院にも申込用紙があります。

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »